6月26日の竜王戦で藤井聡太と対局する増田康宏四段とは?歴代1位29連勝の記録を樹立なるか?今更人には聞けない藤井聡太四段の情報まとめ

シェアする

最近TVでもしきりに名前を聞く「藤井聡太(ふじいそうた)四段」。将棋で話題になっているのは分かるけど、一体何がすごいの?気になるけど今更聞けないという方も多いはず。

そんな方の為にこの記事では藤井聡太四段について、6月26日の増田康宏四段との対局がなぜ注目されているのかなどをまとめています。

藤井聡太
http://www.asahi.com/topics/word/%E8%97%A4%E4%BA%95%E8%81%A1%E5%A4%AA.html

藤井聡太四段28連勝で最多記録に並ぶ

愛知県瀬戸市の中学生プロ棋士・藤井聡太四段が21日の対局でも勝利して、連勝を28とし歴代最多記録に並びました。

藤井四段は21日三重県鈴鹿市の澤田真吾六段と対局し、序盤から攻め合う展開になりましたが、最後は得意の終盤力で澤田六段を下しました。

これでデビュー以来負けなしの28連勝となり、30年前に神谷広志八段が達成した歴代最多タイ記録に並びました。

藤井四段は対局後「本当にここまで連勝できるとは夢にも思わなかったんで 本当に運がよかった」などと振り返りました。次は今月26日増田康宏 四段と対局し歴代単独1位の29連勝に挑みます。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170621-00000389-tokaiv-soci

藤井聡太(ふじい そうた)四段のプロフィール

藤井聡太
https://abematimes.com/posts/2553815

  

本名 藤井聡太(ふじい そうた)
生年月日 2002年7月19日(14歳)
プロ入り年月日 2016年10月1日(14歳)
出身地 愛知県瀬戸市
段位 四段
師匠 杉本昌隆

藤井 聡太(ふじい そうた、2002年7月19日 – )は、将棋棋士。杉本昌隆門下。棋士番号は307。2016年9月現在、名古屋大学教育学部附属中学校在学。21世紀生まれで初となる将棋のプロ棋士。連勝記録で歴代1位タイの記録保持者であり、またプロ初対局初勝利から続く「新人連勝記録」で歴代単独1位の記録保持者でもある。(wikipediaより)

6月26日に藤井四段と対局する増田康宏(ますだ やすひろ)四段とは?

増田康宏
twitter.com

  

本名 増田康宏(ますだ やすひろ)
生年月日 1997年11月4日(19歳)
出身地 東京都昭島市
プロ入り年月日 2014年10月1日(16歳)
師匠 森下卓
段位 四段

17歳の時、2015年3月11日に第41期棋王戦予選 3回戦で75歳の加藤一二三九段に敗れたが、両対局者の年齢差が58歳もあった。加藤九段は増田に勝利した後、2016年6月24日に上村亘四段に勝つまで自己最多タイの23連敗の大不調となった。

風貌が髙見泰地 五段によく似ていると言われる事があり、その高見とは、第47期新人王戦の本戦3回戦で対戦し勝利している。

憧れの棋士として升田幸三の名を挙げている。また好きな歌手はYUI。「詰将棋は実戦には出てこない形なので、(少なくともプロ棋士にとっては)意味がない」という詰将棋否定派。

子供の頃は詰将棋を解いていたが、三段時代にそれをやめて以降は解いていないという。また研究会にも参加しておらず、もっぱら練習将棋はコンピュータ将棋が相手(2017年現在は『激指13』を使用)。(wikipediaより)

藤井四段に負けず劣らずの若手実力棋士がこの増田康宏四段です。果たして二人の勝負はどのような展開を迎えるのでしょうか?

将棋の藤井聡太四段は何がすごいの?

デビュー後10連勝という今までの最高記録をいきなり塗り替え28連勝

デビュー後10連勝という記録は21年もの間破られなかった記録だそうです。それをいきなり塗り替えただけではなく、今までの記録の約3倍にあたる28連勝という快挙を成し遂げさらに現在も更新中です。

誰に勝っても全然喜ばない羽生さんが、藤井聡太四段に勝ったときは大喜び

このツイートは羽生さんの奥さんのツイッターアカウントによるものですが、誰に勝っても喜ばない事で有名な羽生善治が藤井聡太四段に勝利した時はこのように奥さんへ喜んで報告し、賞状を飾るまでだったそうです。

藤井聡太が小学6年生の時にプロも参加している詰将棋選手権で優勝

藤井聡太は詰将棋作家としても一流

当時将棋連盟会長だった谷川浩司は、藤井の師匠である杉本に対して藤井の指導に関するアドバイスを送っている(会長が一奨励会員の指導方法にアドバイスをするのは極めて異例)。その内容は「詰将棋は解くだけにして、作るのはプロ入りまで控えるように」というもの。

http://dic.nicovideo.jp/a/%E8%97%A4%E4%BA%95%E8%81%A1%E5%A4%AA

小学4年生で入門したその日に師匠・杉本昌隆に平手で勝ってしまった

杉本七段は、小学4年生で藤井四段が入門したその日に対局し、1局目で藤井四段が勝ったという。勝ったことも衝撃だったが「まったくうれしそうでないことに驚きました」と杉本七段は振り返った。

http://www.hochi.co.jp/topics/20170505-OHT1T50073.html

最年少で四段昇段(プロデビュー)を決めた

将棋のプロデビューの過去の最年少記録保持者は加藤一二三九段の14歳7か月という記録でしたが、藤井聡太四段は14歳2か月で四段昇段を決め、実に62年ぶりの記録更新となりました。

29連勝をかけた藤井聡太四段VS増田康宏四段の対局はニコニコ生放送で実況予定!

第30期竜王戦 挑戦者決定トーナメント 増田康宏四段 vs 藤井聡太四段

世間の注目が集まる藤井聡太四段と増田康宏四段の試合は上記のニコニコ生放送のURLから当日実況配信される予定のようです。

出先などでTVが見れない方はチェックしてみて下さい。

藤井聡太四段に対するネット上の反応

twitterの反応

2ちゃんねるの反応

8: 2017/06/22(木) 02:28:39.75
藤井君も高校に進学するならタイトル取るのは厳しいだろうな
谷川浩司・羽生善治の偉大な中学生プロ棋士でさえ高校在学中はタイトル取れなかった

22: 2017/06/22(木) 02:35:01.61
ここからは連勝止めた棋士は名が残るわけで
そりゃ目の色も変わってくるだろう
次第に上位の棋士と当たるようになるだろうし
今後はそう簡単じゃないだろうな

29: 2017/06/22(木) 02:37:37.33
天才出てきたな
まあ、相手も大変やろう
勝ったらって思ふ
ほんまの天才かはこれから何十年後さき

37: 2017/06/22(木) 02:39:20.87
藤井止めたら大ブレイクだし名前が記録に残るんだから対戦相手も燃えるよね

48: 2017/06/22(木) 02:42:20.37
これだけ突き抜けてると素直に凄いと思うわ
安易に天才って使われる風潮だけど藤井君は本物って感じする

49: 2017/06/22(木) 02:42:32.39
次増田か
藤井は炎の七番勝負で勝ってるがそれが年下に負けた初めての将棋だったと滅茶苦茶悔しがっていた
普通に強いし対策も考えてくるから強敵だ

53: 2017/06/22(木) 02:44:15.03
ハンターハンターの
メルエムとコムギ思い出すわ
種類違うけど
コムギのおかげで
王は会長の攻撃を読めた

57: 2017/06/22(木) 02:45:26.04
結果
この子が本当に強いか凄いのかは
将棋のプロ棋士しかわからないんだよね
素人が何言っても

75: 2017/06/22(木) 02:52:54.95
飛車と角と香車と桂馬
これがない藤井君でも俺は負ける自信ある

107: 2017/06/22(木) 03:01:54.79
やべぇ中学生だな
あれだけプレッシャーあっても勝ち続けているとか

111: 2017/06/22(木) 03:02:55.41
強すぎるな
化け物や

146: 2017/06/22(木) 03:11:37.68
10年に1人ぐらいは天才棋士が登場しているな
谷川→羽生→渡辺→藤井
天才度合いも上がり続けているから、また10年ちょっとすると藤井以上の天才棋士が出てくるだろう

151: 2017/06/22(木) 03:12:12.50
これからまだ30年以上活躍し続けるからな
伝説作りまくりやろな

163: 2017/06/22(木) 03:17:30.53
もう将棋と言えば藤井やな
知名度も抜群や

https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/mnewsplus/1498065899/

管理人によるまとめ

顔にはまだまだ中学生らしいあどけなさの残る藤井聡太四段ですが、その実力は羽生善治もベテランの加藤一二三九段も唸りを上げるほどの本物です。

6月26日に対局予定の増田康宏四段に勝利すれば歴代単独1位の29連勝という記録を打ち立てる事になり、世間が沸く事は間違いなさそうです。

ここまで来たら是非、藤井聡太四段に勝って欲しいですね。普段将棋に興味の無い方も26日の対局には注目です!

コメント

  1. 名無しガール より:

    これだけ騒がしい中で集中して勝てるというのが、ホント凄い。でもマスコミはあまりつきまとわないでほしい。会見であれだけフラッシュたかれて目も開けられない感じ。可哀想。

  2. 名無しガール より:

    ただただ、凄い、強い。

    将棋界で色々とあったけど、彼の存在で将棋界も盛り上がってくれるといいね。

  3. 名無しガール より:

    28連勝はもちろんめちゃくちゃ凄いんだけど、それがデビュー戦からっていうのが劇的過ぎる。
    米長さんが「棋界の歴史は羽生の歴史」とおっしゃっていましたが、それを塗り替える逸材が現れましたね。