名古屋市立大学病院で医師が患者に刃物で切りつけられる事件が発生、犯人を現行犯逮捕!事件の詳細やネット上の反応まとめ

シェアする

名古屋市の名古屋市立大学病院で男性医師が患者に刃物で切りつけられる事件が発生し、警察は犯人の男を現行犯逮捕した模様です。この記事では事件の詳細やネット上の反応をまとめています。

名古屋市立大学病院で男性医師切りつけられる、患者とみられる男逮捕

 



https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180725-00000088-jnn-soci



https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180725-00000088-jnn-soci

25日午後5時過ぎ、瑞穂区にある名古屋市立大学病院で、「男性医師が刃物で切りつけられた」と警察に通報がありました。

 切りつけたのは救急外来の患者の男と見られということです。殺人未遂の疑いで逮捕し、詳しく調べています。(25日18:15)

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180725-00000088-jnn-soci 

名古屋にある大学病院で、男性の医者が患者である男に刃物で切りつけられるという事件が発生した模様です。

 

犯人は救急外来の患者であり既に警察により現行犯逮捕されているとの事ですが、一体なぜ医師を切りつけるなどといった凶行に及んだのでしょうか。犯行動機は何なのか、顔見知りだったのかどうかなど、今後の調べで明らかになりそうです。

名古屋市立大学病院とは

 


twitter.com

名古屋市立大学病院は、愛知県名古屋市の瑞穂区に位置する名古屋市立大学の附属病院になります。

 

名古屋市立大学の医学部および看護学部のある川澄キャンパスの真ん中に建てられており、地元の人からは「名市大病院」「市大病院」の通称で呼ばれているようです。

名古屋で小児集中治療室を備えている病院は名古屋市立大学病院と名古屋第二赤十字病院の2つのみとの事です。

 

事件現場となった名古屋市立大学病院の場所は?

 

名古屋市立大学病院で医師(医者)を切りつけた犯人の顔画像や名前、Facebookは特定されている?

 

犯人である救急外来の患者の詳細は?

今回、名古屋市立大学病院で男性医師を切りつけ現行犯逮捕された犯人である救急外来の男性患者の詳細についてですが、現在、名前や顔画像、SNSアカウントの有無は不明のようです。

 

おそらく犯人が成人済みであれば今後マスコミやメディアにより逮捕されている為実名が報道され、そこから顔画像やFacebookなどがスピード特定される可能性が高そうです。
続報が入り次第、追記更新させて頂きます。

※2018/07/25 19:20 追記:犯人の年齢は70代くらいで酩酊状態(アルコール中毒?)で名古屋市立大学病院に救急搬送されたところ、突然暴れだしカッターナイフで男性医師を切りつけたようです。

 

警察によると、25日午後5時すぎ、名古屋市瑞穂区の名古屋市立大学病院救急救命センターで、70代くらいの患者の男が、男性医師をカッターナイフで切りちけた。

男は泥酔状態だとして搬送されてきたが、病院内で暴れたため医師たちがロープで縛ろうとしたところ、突然、襲いかかったという。男性医師の命に別条はないという。 警察は、切りつけた男を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕し、動機などを調べている。


http://www.news24.jp/nnn/news890178454.html

名古屋市立大学病院で医師が患者に刃物で切りつけられた事件に対するネット上の反応

まとめ

毎日数多くの事件が起きていますが、本来治療を行うべき施設である病院で、しかも患者が医師を襲ったというケースは稀なのではないでしょうか。

 

名古屋市立大学病院の救急外来を訪れた犯人である男性患者は、無差別にたまたま男性医師を切りつけたのか、それとも私怨などから予め狙う予定だったのか犯行動機が気になるところです。