DaiGoのマスゴミに対する京アニブチギレ動画がネット上で話題に!各反応まとめ

シェアする


https://www.youtube.com/watch?v=MAnTu1u0C08

メンタリストDaiGoさんが28日、自身の公式YouTubeチャンネルでライブ映像を配信。

京都アニメーション放火事件の被害者が実名報道されたことについて、「亡くなった人への配慮が足りない」と言及した内容となっていて、現在ネットで注目を集めています。

この記事ではDaiGoさんについてや配信の内容についてまとめていきます。

DaiGoのプロフィール

 

https://geino-taro.com/mentalist-daigo/

名前 松丸 大吾(まつまる だいご)
生年月日 1986年11月22日(32歳)
出身地 静岡県
職業 メンタリスト、マジシャン、パフォーマー、YouTuber
Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/DaiGo

DaiGoさんは慶應義塾大学理工学部出身のメンタリストとして非常に有名な人物です。

幼少時は小学校1年生から中学2年生までの8年間に渡りいじめを受けていましたが、母親をバカにされた怒りで突発的に工作室に落ちていたナタを投げてしまってから周囲の反応が一変。

それがきっかけで、自身の行動一つで世界は簡単に変えられることに気付いたのだとか。

人間心理や人の心を作ることに興味を持ち、ビジネスや話術、恋愛や子育てまで幅広いジャンルで人間心理をテーマにした著書は累計150万部を突破しているのだとか。

最近はYouTuberとしても活動しており、チャンネル登録者数は135万人を突破しています。

DaiGoが京アニ被害者実名報道にブチギレ?

 

https://mag.sendenkaigi.com/hansoku/201311/presentation-special/000641.php