巻智博容疑者の顔画像やFacebookは?エヴァ制作会社ガイナックス社長を強制わいせつ容疑で逮捕!ネット上の反応まとめ

シェアする


https://www.paris-miki.co.jp/feature/20190209153420.html 

エヴァンゲリオンを制作した事でお馴染みのアニメ会社「ガイナックス」の社長である巻智博容疑者が、声優志望の10代少女にわいせつな行為を行ったなどし逮捕されました。この記事では巻智博容疑者の顔画像やFacebookの有無についてやネット上の反応をまとめています。

 

巻智博容疑者を逮捕「エヴァ」制作のガイナックス社長が声優志望少女の裸撮影

 


https://ciatr.jp/topics/308993 

 

声優志望の少女にわいせつな行為をしたとして、警視庁は5日、アニメ制作会社「ガイナックス」(東京都武蔵野市)の社長、巻智博容疑者(50)(東京都足立区新田)を準強制わいせつ容疑で逮捕した。

 発表によると、巻容疑者は2月6~23日に計4回、同社が「プロダクション女子寮」と称する足立区のマンション室内で、声優を目指して所属契約をしていた10歳代後半の少女に「芸能人として撮られるための訓練だ」と言って裸の写真を撮ったほか、「足がむくんでいるからマッサージをする」などと言って体を触った疑い。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191205-00050191-yom-soci 

誰もが知っている人気アニメ作品「エヴァンゲリオン」の制作会社であるガイナックスの社長が声優志望の10代少女にわいせつ行為をし逮捕という驚くべきニュースが飛び込んで来ました。

 

エヴァンゲリオンの版権は現在はカラーが所持


https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1612/02/news084.html 

2014年、『新世紀エヴァンゲリオン』テレビシリーズと旧劇場版の版権が、元取締役で制作を手がけた庵野秀明が経営するアニメーション制作会社カラーに移された。

両社はガイナックス時代の庵野作品の商品化について、その売り上げに応じガイナックスがカラーに使用料を払う契約を締結しており、2016年にはガイナックスが滞納した使用料1億円の支払いを求めてカラーが提訴した。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9 

現在、エヴァンゲリオンの版権はアニメ制作会社である「カラー」が所持しており、ガイナックスとは同作品の商品使用料未払いなどで訴訟問題にまで発展した過去があるようです。

今回のガイナックス社長・巻智博容疑者の逮捕により「エヴァンゲリオン」が風評被害にあう事を懸念するユーザーが多く見受けられました。

 

巻智博容疑者(ガイナックス社長)は過去にワークショップなどを開催


https://audition-tv.com/audition-information 

https://audition-tv.com/audition-information 

今回逮捕されたガイナックス社長の巻智博容疑者について調べてみますと、過去に声優・アニソン歌手などを目指す若者を対象としたワークショップ(研究集会)などを開催していた事が分かりました。

巻智博容疑者がこのような場を利用して少女の品定めをしていたかと思うとゾッとしますね。

 

巻智博容疑者の顔画像やFacebookは?

 

http://newsplusalpha.net/archives/21214242.html