平尾誠二の命日にラグビー準々決勝南アフリカ戦!運命かとネット上で話題に…各反応まとめ

シェアする


https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/otherballgame/rugby/2016/10/23/_split_2019/

10月20日(金)はラグビーワールドカップ日本VS南アフリカ戦が予定されていますが、この日は過去に日本代表監督も務めた平尾誠二さんの命日であると話題になっています。

この記事では平尾さんの詳細や「運命」とも呼ばれるラグビーW杯準々決勝についてまとめていきます。

平尾誠二さんの命日にラグビーW杯準々決勝南ア戦「運命」

 

https://rugby-rp.com/2019/08/29/worldcup/japan2019/39609

2位での決勝トーナメント進出なら19日だった試合日は、1位突破により20日に。神戸製鋼の黄金期を築き、日本代表監督を務めた平尾誠二さん(享年53)の命日である。

ジョセフHCは平尾ジャパンで中核を担い、一夜明け会見を仕切った日本ラグビー協会の藪木宏之広報部長は、神戸製鋼時代の平尾さんの後輩だ。藪木さんは言う。

「運命ですよ」。特別な日。
桜の勇者たちが、再び新たな地平を切り開く。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191014-00000009-kobenext-spo 

20日はいよいよラグビーワールドカップ・準々決勝戦となりますが、日本VS南アフリカ戦ということで注目が集まっています。

実はこちらの試合、過去に「ミスターラグビー」と呼ばれて人気を博した平尾誠二さんの命日と被るとのことですが、平尾誠二さんとは一体どんな人物なのでしょうか。

「ミスターラグビー」平尾誠二さんとは?

 

https://www.kobe-np.co.jp/news/sports/201910/p1_0012789169.shtml