鬼滅の刃が本屋で売り切れ品切れ続出!単行本がAmazonでも品切れになる事態に…ネット上の反応まとめ

シェアする


https://www.shonenjump.com/j/rensai/kimetsu.html

10月4日に、人気漫画『鬼滅の刃』の最新17巻が発売しましたが、人気すぎるあまりコミックスが全国の書店で完売し、入手困難な状態になっているとのことです。

この記事では『鬼滅の刃』についてや売り切れ騒動の詳細についてまとめていきます。

鬼滅の刃とは

 

https://thetv.jp/news/detail/181250/

『鬼滅の刃(きめつのやいば)』は吾峠 呼世晴(ごとうげ こよはる)氏による少年漫画です。

週刊少年ジャンプの2016年11号より連載しており、ジャンプ内でも現在かなりの人気を誇っている作品と言っても過言ではないでしょう。

大正時代を舞台に、主人公「竈門 炭治郎(かまど たんじろう)」が家族を殺した「鬼」と呼ばれる敵や鬼と化した妹を人間に戻す方法を模索するために戦っていく姿を描いた、和風剣戟奇譚です。

鬼滅の刃の単行本「品切れ」が各地の本屋で大量発生!?

 

https://manga-ch.com/archives/5690.html