大阪府岸和田市で収監予定の女が検察事務官を車で轢いて逃走!覚せい剤取締法違反で現在も行方分からず…ネット上の反応まとめ

シェアする


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191030-00000040-mai-soci.view-000 

30日午前10時50分ごろ、大阪府岸和田市の大阪地検岸和田支部前の路上で、覚せい剤取締法違反などの罪で収監予定だった女が収監に応じず、一緒に来ていた男と車で逃走し、さらに検察事務官をひいて逃げたとの速報が入りました。この記事では事件に対するツイッターの反応をまとめています。

 

大阪府岸和田市で覚せい剤取締法違反で収監予定の女らが逃走

 

 

30日午前10時50分ごろ、大阪府岸和田市の大阪地検岸和田支部前の路上で、覚せい剤取締法違反などの罪で収監予定だった女が収監に応じず、一緒に来ていた男と乗用車で逃走した。

その際、逃走を防ごうとした検察事務官の男性が両手に軽傷を負った。府警岸和田署は公務執行妨害の疑いで2人の行方を追っている。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191030-00000040-mai-soci

逃走の際に検察事務官がひかれる

大阪岸和田市で収監予定だった女が男と乗用車で逃走した際に検察事務次官が轢かれたとの事ですが、検察事務官には大きな怪我はないとの事です。

 

ネット上の反応は?

 

twitter(ツイッター)での反応

まとめ

収監から逃走するだけでも重罪にも関わらず、さらに検察事務官をひいてしまったともなればどれだけ罪が重くなるかは計り知れません。

 

このまま逃走を続けるとさらに犯罪を犯す可能性が高いので、一刻も早く行方を追って捕まえて頂きたいものです。