小室哲哉の引退でラストアイドルのプロデュースはどうなる?記者会見で不倫騒動のけじめとして音楽活動終了を決意…ネット上の反応まとめ

シェアする

看護師の女性A子さんとの不倫疑惑が報じられた音楽プロデューサーの小室哲哉(59)が19日、都内で記者会見を行い、音楽活動の引退を表明しました。小室哲哉が参加・プロデュースの最中であった番組企画「ラストアイドル」はどうなる?とネット上で心配の声があがっています。各反応などをまとめました。

小室哲哉さんの不倫についてや、不倫相手である看護師A子さんの顔画像・動画などは当サイト上の下記の記事でまとめています。

小室哲哉の不倫相手の看護師の顔画像・動画が特定・判明か!?TV東京の番組「クロスロード」放映時に映り込んでいたと話題に…週刊文春による文春砲で妻・KEIKOを裏切る浮気が発覚…ネット上の反応まとめ

※2018/1/19 18:56 「小室哲哉 引退発表も「ラストアイドル」プロデュース継続」を追記致しました。


https://news.mynavi.jp/photo/article/20180119-573713/images/001l.jpg

小室哲哉「疲れ果ててしまった」不倫騒動の記者会見で音楽活動引退を表明


https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/akb/1516336412/

看護師の女性との不倫疑惑が報じられた音楽プロデューサーの小室哲哉(59)が19日、都内で記者会見を行い、引退を表明した。

妻のKEIKO(45)、ファンや関係者に謝罪し、「僕なりの騒動のけじめとして引退を決意しました」と発表した。

KEIKOは11年10月にくも膜下出血で倒れ現在もリハビリ中。

6年以上に渡って闘病を続けるKEIKOについて「女性というよりは女の子になった」「音楽にも興味がなくなってしまった」「大人の女性に対してのコミュニケーションが日に日にできなくなっている」とし、「ちょっと疲れ果ててしまった。音楽に向かわなきゃいけない時間が増え、ずっとKEIKOのサポートすることは不可能になり、スタッフ、ご家族の方々たちの支援がないと不可能になってきた」と現状を明かした。

小室は18日発売の週刊文春で、妻のKEIKOが大分県の実家に帰省中の今月13日に、看護師の女性を都内の自宅に招き入れ、2人だけで10時間以上を過ごしたと報じられた。

小室は女性との関係を「病人と看護師」として同誌上で否定していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180119-00000102-spnannex-ent

小室哲哉によるラストアイドルのプロデュースはどうなる?



http://tvcap.info/2018/1/14/vkjg180114-0025220189.jpg

音楽プロデューサーの小室哲哉が19日、記者会見で引退表明したことを受け、小室が企画に参加しているテレビ朝日系番組『ラストアイドル』(毎週土曜24:05~ ※一部地域除く)は、対応を検討中だ。

この番組では、新たにデビューするアイドルグループのオーディションを昨年8月から行い、勝ち抜いた7人のメンバー「ラストアイドル」を決定。それ以外にも、敗れた元暫定メンバーや挑戦者たちによるセカンドユニット「Good Tears」「シュークリームロケッツ」「Someday Somewhere」「Love Cocchi」が4つ誕生し、あす20日深夜の放送から、この計5ユニットが、セカンドシングルをかけて総当たりの対抗バトルを行うことになっていた。

それぞれのユニットには、小室に加え、秋元康、織田哲郎、つんく♂、指原莉乃という大物プロデューサーが付くことになっており、小室は「ラストアイドル」のプロデュースを担当することが決定。

13日の放送でメンバーと対面し、「僕は7人の女性の方のをお手伝いするのは初めてなので、どういう風にイメージを作っていったらいいのかはこれから…というよりは、僕のやり方でしかできないので、僕が今までやっているやり方の色が出ちゃうかなと思いますけど…」と構想を伝えていた。

しかし、19日に小室が引退を表明。一方で、会見では「自発的な音楽活動は本日をもって終了」と語っていることから、テレ朝は「現在状況を確認中のため、事務所に確認ができ次第対応していきます」としており、今後この企画でのプロデュースを継続するかは、現時点で未定だという。

ちなみに、あす20日の番組は放送されるが、小室の出演部分についても、確認次第の対応になるとしている。


https://news.mynavi.jp/article/20180119-573713/

小室哲哉 引退発表も「ラストアイドル」プロデュース継続


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180119-00000101-dal-ent.view-000

引退を発表した音楽プロデューサー小室哲哉(59)が、テレビ朝日系「ラストアイドル」(土曜、深夜0・05)2ndシーズンのアイドルグループのプロデュース企画を継続することが19日、分かった。

同局によると、20日放送は「予定に変更はございません」と語り、小室サイドから「ラストアイドルを続けて下さるということでした」と説明した。

今後の出演も、「予定に変更はない。番組も続きます」。引退発表したものの、小室がプロデュース業を継続することを明かした。

番組は小室を始め、秋元康氏、織田哲郎、つんく♂、HKT48の指原莉乃がアイドルのプロデュースで対決する。

1stシーズンで生まれた7人組アイドル「ラストアイドル」のほか、1stシーズン中に「ラストアイドルファミリー」として誕生した4つのユニットが5人のプロデューサーの下で激突する。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180119-00000101-dal-ent.view-000

看護師との不倫騒動で記者会見にて音楽活動の引退を表明した小室哲哉さんですが、参加途中であったアイドルグループ・ラストアイドルのプロデュース業を継続する事が正式に判明した模様です。

小室哲哉さんの音楽活動引退は残念ですが、ラストアイドルの今後を楽しみにしていた視聴者にとっては朗報でしたね。

おそらく小室哲哉さんの最後の音楽プロデュースになる「ラストアイドル」の活躍を楽しみにしたいと思います。

ラストアイドルとは?