ZOZO前澤社長が剛力彩芽と破局寸前?彼女の文言をツイッターから削除し話題に!ネット上の反応まとめ

シェアする

ZOZO前澤友作社長のTwitterプロフィール欄から、「剛力彩芽さんが彼女で、リツイート数の世界記録保持者です」と記された文章が消えていることが話題になっています。

この記事では前澤社長についてや騒動の詳細についてまとめていきます。


https://toyokeizai.net/articles/-/189577

前澤友作のプロフィール


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190117-00000087-dal-ent

  

本名 前澤 友作(まえざわ ゆうさく)
生年月日 1975年11月22日(43歳)
出身地 千葉県鎌ケ谷市
職業 実業家
wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/前澤友作

前澤社長は日本の実業家で、ファッション通販サイト『ZOZOTOWN』を運営する創業者であり、代表取締役社長です。

また、現代アートの普及活動及びアーティスト勢の活動支援を目的とした公益社団法人「現代芸術振興財団」の会長も務めています。

2010年にはZOZOTOWNの送料が高いことをTwitterで「詐欺」と評された件について「二度と注文しなくていい」と返信したことがきっかけで大炎上した過去もありましたが、現在ではかなり強い発言力を持ち、実業家でありながらファンも居るほどの人物です。

前澤友作氏の「100万円お年玉企画」当選者は?


https://www.huffingtonpost.jp/2019/01/07/maezawa-otoshidama_a_23636665/

株式会社ZOZO代表取締役社長・前澤友作氏が5日夜、自身のTwitterにて100名に100万円をプレゼントすることを発表。ツイートがバズっている。

前澤氏は「ZOZOTOWN新春セールが史上最速で取扱高100億円を先ほど突破!!」ということで、
「日頃の感謝を込め、僕個人から100名様に100万円【総額1億円のお年玉】を現金でプレゼントします」と年賀状風の画像を添えて発表。

応募方法は前澤氏をフォローし、ツイートをRTするだけだといい、「当選者には僕から直接DMします!」とした。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12160-159743/

前澤社長のこのツイートは瞬く間に拡散され、約550万件のリツイートという世界記録を更新するほどの注目を集めました。

この企画は100名に100万円をプレゼントするという内容で、前澤社長は総額1億円の出費が決まっていました。

うち当選者数名のツイートが目撃されていますが、当選者の共通点としては実名のアカウントかつ、アイコンが本人の実写であることが多く見受けられています。

中にはTBSで放送された『学校へ行こう』の企画「B-RAPハイスクール」で「お勉強ラップ」を披露して大人気となったラッパー、Co.慶応さんなども含まれているようです。

また、当選者のほとんどが「当たった100万円で誰かの役に立ちたい」といった夢を掲げていて、この辺りからも前澤社長の想いが伝わってきますね。

前澤友作がTwitterのプロフを変更?


https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12268-167787/