唯一神又吉イエス氏が三日後に復活!?左腎がんのため死去した有名政治活動家にまさかの蘇生を期待する声…ネット上の反応まとめ

シェアする

政治活動家で世界経済共同体党元代表の又吉イエス(本名・又吉光雄)氏が、20日に左腎がんのため亡くなっていたことが23日、同団体公式サイトで明らかにされました。この記事では又吉イエス氏についてやネット上であがっている「復活」の声についてまとめています。

 


twitter.com

政治活動家の又吉イエス氏、20日に左腎がんで死去…74歳


http://www.matayoshi.org/document/fuhou.html 

 

政治活動家で世界経済共同体党元代表の又吉イエス(本名・又吉光雄)氏が、20日に左腎がんのため亡くなっていたことが23日、同団体公式サイトで明らかにされた。74歳だった。

 「党元代表逝去のお知らせ(訃報)」とのタイトルで「世界経済共同体党 元代表 唯一神又吉イエスは、かねて病気療養中のところ、2018年7月20日左腎がんのため逝去いたしました。

ここに生前のご厚誼を深く感謝するとともに、謹んでお知らせ申し上げます。なお、ご遺族の希望により、告別式は近親者のみにて執り行いました。誠に勝手ながら、ご香典、ご供花、ご供物等の儀は固くご辞退させていただきます」と掲載した。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180723-00000208-sph-soci

又吉イエス氏のプロフィール

 



twitter.com

  

本名 又吉 光雄(またよし みつお)
生年月日 1944年2月5日
没年月日 2018年7月20日(74歳没)
出身地 日本 沖縄県宜野湾市
職業 政治活動家
所属 世界経済共同体党代表

又吉イエス氏は世界経済共同体党代表の政治活動家であり、自身をイエス・キリストにちなんで「唯一神]と名乗り注目を集めました。

 

ネット上ではその独特な政見放送などのスタイルから又吉イエス氏のファンも多かったようですが、2018年の6月末ごろに体調不良の為政治活動の引退を発表。

そして2018年の7月20日に左腎癌の為亡くなりました。

 

イエス・キリストといえば3日後に復活したエピソードが有名ですが、又吉イエス氏もこれと同じように3日後に復活するのではとネット上の一部では密かに囁かれているようです。

又吉イエス氏逝去に対するネット上の反応まとめ