森永あいさんの死因は病死?年齢は?漫画家としての代表作に『山田太郎ものがたり』など…ネット上の反応まとめ

シェアする


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000336-oric-ent.view-000

漫画『山田太郎ものがたり』作者・森永あいさん死去

 

https://ngyinchi.exblog.jp/5441307/ 

『山田太郎ものがたり』や『僕と彼女の×××』などで知られる漫画家の森永あいさんが、2日に死去したことがわかった。講談社の『別冊フレンド』が公式サイトで発表した。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000336-oric-ent

森永あいさんのプロフィール


https://www.amazon.co.jp/ 

名前 森永あい(もりなが あい)
生年月日 4月28日
没年月日 2019年8月2日
出身地 岡山県
職業 漫画家(元同人作家)
Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/森永あい

森永あいさんの死因は病死?


https://ngyinchi.exblog.jp/5441304/ 

森永あいさんの死因は?病気療養中だった?


https://www.horinlovebooks.com/catalog/310542/ 

サイトでは「漫画家の森永あい先生が8月2日早朝に体調を崩され逝去されました。 先生の突然で早すぎる訃報に接し悲しみを禁じ得ません」と報告。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000336-oric-ent

森永あい先生のあまりに早すぎる旅立ちに多くの人が悲しんでいます。一体死因はなんだったのでしょうか?

公式の発表によりますと、2019年の8月2日に体調を崩し、そのまま逝去されたとの事です。あまりに突然ですので、心疾患やクモ膜下出血など命に関わる急性の病気だったのかもしれません。森永あい先生の詳しい死因については今後明らかになるのではないでしょうか。

 

森永あい先生の年齢が38歳か否かを巡ってネット上では議論に


twitter.com

ネット上では森永あい先生の急逝を悲しむ声と同時に、年齢が38歳であるとの情報や、それはデマであるとの意見などが錯綜しているようです。

1981年生まれと記載されているプロフィール画像もあるようですが、こちらの信ぴょう性も不明ですね…。何歳であったとしても、まだまだ漫画家としては早すぎる旅立ちだったのではないでしょうか。

 

森永あいさんの訃報に対するネット上の反応

森永あい先生…1番集めた漫画の作者さんやった
哀しいなぁ……
森永あい先生
亡くなられたったって!!!!
うそ!!!!!!すっごいすきだったのに!!
ご冥福をお祈りします!
本当にショック!!なんで~うわあああ~ん。
森永あい先生、、
好きでした!!
えっっっっっっ森永あい先生亡くなられたの…ショックが大きい
森永あいさんお亡くなりになったのか。
あの方の作品は好きだっただけに辛いなぁ。
森永あい先生(個人的には森永グリ子先生の方がしっくりくるが)お亡くなりになったのか…。
ご冥福をお祈りいたします。
森永あい先生が亡くなられたとのことで、とても悲しい…
ユンカースカムヒアで大好きになってその後もコミック全部購入させて頂いておりました。
ご冥福をお祈りします
森永あい先生へ
森永先生に初めて出会ったのは山田太郎ものがたりで、ボロボロになるまで読みました。楽しいマンガを作ってくれてありがとうございました。残った作品達をこれからも何度も読みたいと思います。
どうか安らかでありますように…
調べたら森永あい先生まだ30代だったのか…早すぎる
え、森永あいさん亡くなったの??うわー。。。ご冥福をお祈りします。薄い本持ってた気がする。。。創竜伝だったような気がする。。。
森永あい先生ってまだ若かったと思ったけど…
森永あい先生…!
綺麗な線とキラキラの目が大好きでした…!
山田太郎物語は青春
森永あいさんてまだ30代だったんだ…
クリエイターの皆さんほんといのちだいじに…
え?え?

森永あい先生って30代じゃなかったけ……

森永あいさんてお若い方じゃ…と思ったらまだ30代?漫画最近ひさびさに読み返してたとこだよ……
調べたら森永あい先生まだ30代だったのか…早すぎる
森永あいさんまだ30代くらいでは…早すぎる

まとめ

漫画家の方の急逝のニュースをよく耳にする機会があるような気がします。それほどハードな職業なのかもしれません。森永あい先生のようにまだお若いのに早すぎる旅立ちは、多くのファンを悲しませた事でしょう。

残された作品が愛され続ける事と森永あい先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。