【速報】大阪市の女性バスガイドが新型コロナウィルス肺炎に感染している事が判明!ネット上の反応まとめ

シェアする

2020年1月30日、大阪市内在住の女性バスガイドが新型肺炎(コロナウィルス)に感染している事が判明し、ネット上で話題になっているようです。この記事ではツイッターやネット上の反応を主にまとめております。

 

http://www.ibako.co.jp/sightseeing/bus-guide.html

大阪市の女性バスガイドが新型コロナウィルス肺炎に感染している事が判明

 

大阪府によりますと、新型のコロナウイルスによる肺炎が相次いでいる問題で、大阪市内に住むバスガイドの女性がウイルスに感染していることが新たに確認されたということです。

女性は、28日、感染が確認された奈良県に住む運転手の男性と同じバスに乗務し、中国の武漢からきたツアー客と行動していたということです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200129/k10012264621000.html 

今回、コロナウィルス(新型肺炎)への感染が確認された女性バスガイドは大阪市在住という事で、年齢などはまだ明かされていないようです。しかしバスガイドという職業柄、もしかしたら若年者の女性である可能性もあるかもしれません。

 

ネット上のみんなの反応

twitter(ツイッター)での反応

まとめ

60代の男性に運転手に引き続き、バスガイドさんまで…という事は当然バスに乗り合わせた乗客の方々も感染している可能性が高そうですね。