レオパレス伝説とは?壁が薄いのは本当?耐火基準不備発覚で7700人の入居者に対し引っ越しを求め話題に…ネット上の反応まとめ

シェアする

「レオパレス21」のアパートの施工不良問題で、会社側はこれまでに調査が済んだ物件の約7割にあたる1万4600棟で、新たに不備が見つかったことを明らかにしました。この記事では壁が薄いなどの噂のある「レオパレス伝説」についてやネット上の反応をまとめています。

 



https://dot.asahi.com/wa/2017092000013.html

レオパレス 新たに1万4600棟で不備

 


twitter.com

「レオパレス21」のアパートの施工不良問題で、会社側はこれまでに調査が済んだ物件の約7割にあたる1万4600棟で、新たに不備が見つかったことを明らかにした。

レオパレス21をめぐっては、施工不良のアパートが相次いで見つかっていて、天井が耐火基準を満たしていない約7700人の入居者に対し、「危険性がある」として引っ越しを求めている。

http://news.livedoor.com/article/detail/16302535/ 

マンスリーマンションといえばレオパレス21を真っ先に思い浮かべる方も多いかと思います。

そんな大手企業に耐火基準を満たしていないという致命的な不備が見つかり、なんと7700人もの入居者に対し引っ越しを求めるという異例の事態に。

そもそも金銭的な問題でレオパレス21に住んでいるという方にとってはいきなり引っ越してくれと言われても難しそうですよね。レオパレスから補助金などが出る可能性は無いのでしょうか。

 

レオパレス伝説とは?

 


https://www.leopalace21.com/app/searchCondition/tenpoInfoAction.do?centerCode=6C