「子供がこんなものを飲まされる世の中は狂ってる」リポビタンのキャッチコピー「疲れてもがんばれ!小中学生!」が話題に…

シェアする


https://twitter.com/tako8go/status/1188334597550952449 

リポビタンのパッケージに記載されているキャッチコピー「疲れてもがんばれ!小中学生」に対し、とあるツイッターユーザーが「子供がこんなものを飲まされる世の中は狂ってる」と一石を投じるツイートが話題になっているようです。ツイッター上の反応をまとめています。

 

「子供がこんなものを飲まされる世の中は狂ってる」リポビタンDのイラストに一石を投じるツイートが話題に

 

リポビタン公式サイトの説明は?


https://www.catalog-taisho.com/07044.php 

https://www.catalog-taisho.com/07044.php 

かぜや発熱などで体力が落ちたお子さまの栄養補給に

●リポビタンJr.は、滋養強壮に効果的な五味子ゴミシと刺五加シゴカの2種類の生薬をはじめ、カルシウム・マグネシウム・タウリン等を配合した小中学生(8才~14才)向けのミニドリンク剤です。

●お子さまがかぜ・発熱などで体力が落ちた時の栄養補給におすすめです。

●眠りを妨げるカフェインを配合していません。

●お子さまにも飲みやすいミックスベリー味です。

https://www.catalog-taisho.com/07044.php 

リポビタン公式サイトで調べてみると、子供向けのラインナップは「リポビタンKIDS」と「リポビタンJr」の2種類があるようでした。

リポビタンJrにはエナジードリンクなどで問題視されているカフェインなどは含まれておらず、また説明文では「かぜや発熱で体力が落ちたお子様の栄養補給に」と書いてあり、勉強の疲れにといったキャッチコピーは見当たりませんでした。

店頭で売られているパッケージのイラストは明らかに子供の受験勉強などの疲れに対するものでしたので、公式サイトとの相違が見られるようです。

 

ネット上のみんなの反応は?

twitter(ツイッター)での反応

まとめ

近頃人気のモンエナを始めとするエナジードリンクには愛好家も多いようですが、飲みすぎるとそのリスクも以前から懸念される事が噂されています。リポビタンといえば大衆に親しまれている栄養ドリンクですが、疲れた小中学生に勧めて良いものかどうかと考えると、確かに悩んでしまいますね…。