スタントマンの動画は?交通安全教室でトラックに轢かれるスタント失敗によりアルバイト男性が亡くなる事故が発生…詳細やネット上の反応まとめ

シェアする

2019年4月12日午後2時20分ごろ、京都市山科区勧修寺平田町の勧修中のグラウンドで、交通安全教室に出演していたスタント会社「ワーサル」(東京都渋谷区)のスタントマンのアルバイト男性(34)が交通事故の再現中にトラックにひかれ亡くなる事故がありました。この記事では事故の詳細や動画についてやネット上の反応をまとめています。

 


https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/society/124121 

交通安全教室でスタントマンが事故で死亡

 

http://worsal.com/ 

12日午後2時20分ごろ、京都市山科区勧修寺平田町の勧修中のグラウンドで、交通安全教室に出演していたスタント会社「ワーサル」(東京都渋谷区)のスタントマンのアルバイト男性(34)=福岡県春日市=が交通事故の再現中、トラックにひかれた。

男性は胸や腹を強く打ち、7時間後に死亡した。同教室には全校生徒約470人が参加していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190412-00010003-kyt-soci 

交通安全教室で決してあってはならない事故が起きてしまいました。一体なぜこのような事故が起きてしまったのでしょうか?

 

事故原因などについては現在調査中との事ですが、どれだけ訓練を積んだスタントマンでも事故に遭わない確率は100%ではありません。そもそも本当にこのような危険な事故が発生する可能性があるスタントが交通安全教室に必要だったのでしょうか?

 

交通安全教室でスタントマン死亡事故が起きた場所は

事故が発生したのは京都市山科区勧修寺平田町の勧修(かんしゅう)中学校のグラウンドです。事故当時、全校生徒470人が交通安全教室に参加する為にグラウンドへ集合していたとの事です。

 

交通安全教室でスタントするはずだった動画は?