高須院長の全身がんのステージや容態は?「入院なう」ツイッターで報告しファンから心配の声…ネット上の反応まとめ

シェアする

yes!高須クリニックでお馴染みの高須院長が咳や発熱などの症状で入院した事をツイッターで報告。高須克弥院長は過去に自身が「全身がん」状態にある事も明かしており、ファンの間では心配の声が多々あがっているようです。この記事では高須院長の全身がんの詳細についてやネット上の反応をまとめています。

 

高須克弥
https://majisuka.net/takasu_katuya.html 

高須院長のプロフィール

高須克弥
https://moc.style/world/doctor-takasukatsuya-01/ 

名前 高須克弥(たかす かつや)
生年月日 1945年1月22日(74歳)
出身地 愛知県西尾市
職業 医師(美容外科・整形外科)
Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/高須克弥

高須克弥院長は美容整形外科である「高須クリニック」の開設者として知られ、芸能人や有名人などの美容整形手術を多数手がけた事で知られています。

さらにクリニック業で成功を収めてからは年収50億を超える資産家とも知られ、寄付活動やスポンサーとしても精力的に活動しています。

「○○なう」といった自身のツイッターでのフランクなキャラクターにも多くのファンがおり、美容医学界だけでなく芸能界などでも活躍し幅広い層から支持を得ています。

 

高須院長「入院なう」ツイッターを更新

 

高須克弥
twitter.com

 

美容外科、高須クリニックの高須克弥院長(74)が10日、自身のツイッターを更新。入院していることを明かした。

 高須氏は同日朝のツイートで、「昨日癌友の会の麻雀、空前の大勝利だった。熱が出てきて勝ち逃げした。今朝から咳が止まらん。昼からの癌友の会の麻雀中止」と体調不良をうかがわせており、さらに昼過ぎには「入院なう」と病室での自身の写真をアップした。

https://news.line.me/articles/oa-sanspocom/1c19803e4dd3?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none&share_id=Thd54895622464 

高須院長の全身がんの容態やステージは?

 


https://kumatyan.com/archives/1274